西宮のクリニックで目元の手術を受ける

奥二重とリキッドアイライナーの相性は最悪

奥二重とリキッドアイライナーの相性は最悪で、せっかくキレイなラインを引くことが出来てもまぶたが被さって消えてしまうことがほとんどです。
覆い被さってもラインが消えないように太めに入れると、わざとらしくて派手な印象になり違和感が生じ、歌舞伎役者やドラッグクイーンやヴィジュアル系バンドのメンバーのような顔になってしまいます。
ぱっちりとした目にしたくて、まつ毛エクステをしたりビューラーで根元からしっかりとまつ毛を立ち上げてカールキープ力が強い繊維配合のマスカラを塗ったりしていますが、まぶたが重すぎて努力が水の泡です。
八方ふさがりでセルフケアでは悩みやコンプレックスは解消されないだろうなと思い、思い切って西宮の美容皮膚科・美容外科クリニックで二重手術と注入治療を受けることにしました。
この判断は大正解で、治療を受けた後は目元の印象だけではなく私のメンタル面も大きく変わり大満足です。
私が受けた二重手術は埋没法というメスを入れない治療で、糸で固定して理想の二重ラインを作ります。
外科治療では無いので負担が少なく治療時間も短くてストレスフリーですし、切開法に比べて費用が安くて金銭的な負担も少ないというのも魅力的です。

人の第一印象に大きな影響を与える要素 / 奥二重とリキッドアイライナーの相性は最悪 / デザイン力にも定評があるクリニック